未来食堂通信

イベントの一品

2月11日のイベントで 僕は前菜の一つを担当しています。

北イタリアがテーマなので修行先の一つであるリグーリア州の伝統料理を

作ります。


僕はその当時、リグーリア州のアラッシオという町にいたのですが、(バーチ ディ アラッシオで有名)


リグーリアの食文化といえば ジェノバ料理を中心として フォカッチャで有名なレッコ、 


ガンベロ ロッソ(赤海老)で有名な サンレモ(カジノで豪遊できるところ)、



某フランス星付レストランの日本人シェフも毎週買い付けにやってくる市場があるので有名な



ヴェンティミリアなどイタリア国鉄の駅ごとに個性のある



いいところでした。



毎週休みどっかの街に地方料理探訪するのですが、飽きてくるとお隣のフランスの小さな町や


モナコやフランスのニースにも近いので


まるで自分を見失った昭和の地方出身の東京私立大学生が雀荘やパチンコ店に毎日いりびたるかのように


気が狂ったかと思えるほど 一時 毎週通っていました。



そのへんの話を書いているとまた長くなるので又今度にするとして


このイベントの機会にイタリアの艶車 アルファロメオについて調べる事になりました。



つづく
[PR]
by tre-lumache | 2010-02-28 08:33 | サラセン