未来食堂通信

話がそれます/ 音楽

先日、天満の市場で偶然会った 苦楽園の某大御所シェフに 「おまえのブログは暗い・・・」 といわれた。

そんなことはないはずだと思い、たいして気には留めていなかったのだが
このブログを苦労して更新した翌日 当店の女性スタッフに無理やり読ませても 最近無言になってきた。






自省・・・






ということで当店の裏コンセプトである音楽について月一ぐらいで紹介していきたいと思う。(・・・これで少しは明るくなれば・・・・)


一回目は夏らしくブラジルの白髪怪人 SIVUCA。







単調なブラジリアン カントリー/フォークかと思いきや 1:27 から自制をふっきったかのようなハイトーンスキャットに心を奪われそのままラストまで。

・・・・・・・・・・・なにも全伴奏 スキャットしなくても



この年 1930年生まれの彼は39歳


そして1972年

c0175267_312413.jpg



この年42歳の彼は一気に老人化・・・・




ビル・ウィザースの"Ain't No Sunshine"のカヴァーで有名に。

(ビル・ウィザースと"Ain't No Sunshine"については次回に・・・)





ちょうど 1:00ぐらいで ゴン太くん登場






原曲の I KNOW にこめられた怨念のようなものは一切消え、ブラジルの恐ろしさを思い知る。



気に入った方はこちらも






手さえ動いてなければもはや即神仏。






3:03 魔神エルメート パスコアルとの戯れは もはや人知をこえる・・・・
[PR]
by tre-lumache | 2010-08-31 02:40 | 音楽